石井準一 氏top

  

 

厚生労働委員会 石井準一

石井準一氏の発言


おはようございます。自由民主党の石井準一です。

労働契約法に開かれる質問に先立ちまして、故今井先生の想いを馳せて

大臣において社会保障と税の一体改革について、まずはお伺い致します。

今井先生は誰からも敬愛されて、病と戦いながら最後まで今井先生の志は、

今日の将来に備える為に党派を超えてこの国の未来を考えていこうというもので、

今井先生は生前民主党に所属されていました。私も志を同じくするものとして

尊敬を申し上げている次第であります。

まあ今回社会保障と税の一体改革をめぐり6/15に民主・自民・公明党の3党から

合意がなされました。平和法案に向け環境が整備されたことは、責任を自覚した

超党派の議員の決断としてこれまで特別委員にお越し頂いた、参考人の方々からも

高い評価頂いております。私自身も大きな意義を感じる次第であります。

そしてこの関連法案につきましても、参議院においては7/6に委員会が設置され、

昨日まで53時間に上り、名古屋・宇都宮では地方公聴会が開かれます。

また昨日の特別委員会においても、8/6・7に中央公聴会が開かれます。

現在も精力的に議論がなされています。これまでの審議を通じ、社会保障と税の一体改革に

ついてどのように感じられているのか、また改めて大臣の意識決意をお伺いしたく思います。




 

最新記事

ビリギャル 窪田先生から学び政界での行き方!

 

 

石井準一氏の発言 続き

石井準一氏の発言2 続き

石井準一氏の発言3 続き

石井準一氏の発言4 続き

 

子供手当の石井準一氏発言

平和安全法案での発言

千葉某駅前での応援演説

 

元に戻る  》》》 石井準一氏の国会参議院での発言

 

 

   

 

 


フッターのライン

  
Copyrights(C)2012 DAINISHINSOTU CO.LTD All rights reserved  石井準一 氏top